【速報】竜巻か 複数の電柱折れる 北海道で大気不安定


北海道では、大気の状態が非常に不安定となり、東川町で竜巻とみられる突風が発生し、電柱の倒壊や家屋の損壊が相次いだ。

4日午後4時50分現在の東川町の映像では、道路をふさぐように電柱が複数倒れているのが確認できる。

電線なども垂れ下がっていて、作業員が復旧作業にあたっているもよう。

北海道・東川町では、電柱の倒壊や家屋の損壊など竜巻とみられる突風による被害が相次いだ。

東川町では、現在、被害の状況を確認中だという。

警察によると、40代の男性に飛んできたトタンが腕に当たりけがをしたほか、東川町によると、女性1人が割れた窓ガラスでけがをしたという。

東川町では、午後1時すぎに竜巻のような目撃情報もあり、気象台が原因を調査している。

また、増毛町でも、正午すぎに突風によって倉庫の屋根が飛ばされる被害があった。
けが人などはいないという。

(FNNプライムオンライン10月4日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース