【独自】木下富美子都議「受け取るかわからない」 無免許人身事故で“呼び出し状”


無免許で人身事故を起こし、異例の召喚状を送られた東京都の木下都議が、「受け取るか、わからない」と話していることがわかった。

木下富美子都議は、無免許で人身事故を起こし、書類送検されたが、公の場で説明せず、議会を欠席したことから、これまでに2回、辞職勧告決議案を出されている。

都議会は、「お考えを直接うかがいたい」として、10月13日までの議会の会期中に議長室に出向くよう求める召喚状を、配達証明付きで送ったが、関係者によると、木下都議は「受け取るか、わからない」と話しているという。

木下都議は、ウェブサイトで、議員を続ける意向を示している。

(FNNプライムオンライン10月5日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース