【速報】ノーベル物理学賞に真鍋淑郎氏 愛媛県出身 温暖化の研究で功績


5日午後、2021年のノーベル物理学賞が発表され、アメリカ・プリンストン大学の真鍋淑郎さんの受賞が決まった。
アメリカ国籍だという。

真鍋淑郎さんは、愛媛県出身で、気象学が専門。
温暖化や気候に関する研究で多くの成果を上げてきた。

(FNNプライムオンライン10月5日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース