牧島かれん大臣就任 「デジタル庁らしく、仕事しやすいスタイルで」


牧島かれんデジタル担当相は、デジタル庁の会見で、意気込みを語った。

牧島デジタル相「毎日の生活が便利になるということと、災害が起きたときなどの緊急事態のときに安心できる体制を整える。それが国民の皆さまに、わたしたちがお示しをしなければならない、デジタル改革」

また牧島大臣は、スーツやジャケット姿で就任式に臨んだ職員らに、「あすからは今まで通りに、デジタル庁らしく、仕事しやすいスタイルで頑張っていきましょう」と呼びかけた。

(FNNプライムオンライン10月5日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース