声かけると突然刃物で頭を切りつけ 犯人は現在も逃走 大分・由布市


うずくまっていた人物に声をかけたところ、いきなり刃物のようなもので頭を切りつけられた。

警察によると、5日午後9時前、大分・由布市の路上で、車で通りかかった24歳の男性が、うずくまっている人物を見かけた。

男性が声をかけたところ、その人物から、いきなり刃物のようなもので頭を切りつけられたという。

男性は、病院に搬送されたが、命に別条はない。

犯人は、現在も逃走していて、当時、灰色の上着を着ていたという。

警察が、傷害事件として逃げた犯人の行方を追っている。

市の教育委員会は、市内全ての小学校で6日、集団下校を行うことを決めている。

(FNNプライムオンライン10月6日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース