地上324メートル...全面ガラス張り展望台 異次元・不思議を体験 アメリカ・ニューヨーク

国際・海外


アメリカ・ニューヨークで、異次元体験。

マンハッタンのど真ん中に登場した体感型の展望台。

全面ガラス張りのフロアは、地上324メートルの高さで、足もすくんでしまいそう。

別の階にある「鏡」が張りめぐらされた空間では、天地がわからなくなるような不思議な感覚が体験できる。

21日の一般公開を前に、ニューヨーカーの間では、SNSなどで早くも話題になっている。

ガラス張りのエレベーターで、さらに上へと上がることができるが、展望台の関係者は、「高いところが苦手な人はやめた方がいいかもね」とリアルな高さの怖さをアピールしている。

(FNNプライムオンライン10月7日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース