パキスタンでM5.9の地震 建物倒壊 20人死亡

国際・海外


暗闇の中、病院の近くに集まった人々。

携帯電話のライトを頼りに治療が行われていた。

7日午前3時すぎ、パキスタン南西部でマグニチュード5.9の地震が発生。

100以上の建物が倒壊し、少なくとも20人が死亡、300人以上がけがをしているという。

救急隊員の話として、死者の多くは、女性と子どもという情報がある。

また、土砂崩れで救出活動が難航していることから、犠牲者はさらに増えるおそれがある。

(FNNプライムオンライン10月7日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース