松野官房長官「心を揺さぶった」 作曲家・すぎやま氏死去

政治・外交


松野官房長官が「大変残念だ」と、作曲家・すぎやまこういちさんの死去を悼んだ。

松野官房長官「大変残念に思っている。東京オリンピックの開会式のテレビをご覧になった多くの国民の皆さんの心を揺さぶったのではないか」

松野長官は「ドラゴンクエストは、東京オリンピックの入場行進の最初の曲として使われた。ゲーム音楽というジャンル自体を作ったすぎやま氏の逝去に、心からご冥福をお祈りする」と述べた。

(FNNプライムオンライン10月7日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 政府・内閣