米・原子力潜水艦が南シナ海で何らかの物体と衝突 兵士11人けが

国際・海外


アメリカ海軍は、原子力潜水艦が南シナ海を潜水航行中に、何らかの物体に衝突したと発表した。

アメリカ海軍によると、10月2日、シーウルフ級攻撃型原子力潜水艦「コネティカット」が、南シナ海の国際水域を潜水した状態で航行中、何らかの物体に衝突したという。

この事故で、11人の兵士が負傷したということだが、命に関わるけがはないという。

潜水艦は、原子炉などに故障は見られないということだが、損傷部分の点検をするため、グアムにある米軍基地に向かっている。

今後、何にぶつかったかなど、事故原因を調査するとしている。

(FNNプライムオンライン10月8日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース