米・原子力潜水艦 南シナ海で何らかの物体に衝突 中国「重大な関心」示す

国際・海外


アメリカ海軍は、原子力潜水艦が南シナ海を潜水航行中に、何らかの物体に衝突したと発表した。

アメリカ海軍によると、10月2日、シーウルフ級攻撃型原子力潜水艦「コネティカット」が、南シナ海の国際水域を潜水した状態で航行中、何らかの物体に衝突した。

兵士11人が負傷したが、命に別条はないという。

潜水艦の原子炉などに故障はみられないということで、今後、何に衝突したのかなどを調査するとしている。

一方、中国外務省は、この事故に「重大な関心」を示し、アメリカが事故の正確な場所や航行の意図などを明らかにすべきとしたうえで、「航行の自由作戦」が地域の平和安定の脅威とリスクになっていると非難した。

(FNNプライムオンライン10月9日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース