サンリオショップ モノトーンに変身の狙い あのキャラクターも真っ黒に


あのかわいいキャラクターが真っ黒に。
新コンセプトの狙いは、若い世代の支持獲得。

サンリオが8日、東京・お台場にリニューアルオープンした店舗を訪ねると。

ピンクや赤など、明るい色を基調した「かわいく」「子供らしい」店舗が、「クール」「大人っぽい」イメージに様変わりした。

来店客「楽しみにしていた」、「めいっ子が大好きだから、お土産に買っていってあげようかな」

「クロミ」という人気キャラクターが、全てを真っ黒にする魔法をかけたというコンセプトで、フードやグッズも黒に染まっている。

サンリオ・辻朋邦社長「あまりお店ではフィーチャーしたことのない、Z世代の方々でも楽しめるように、社員と『クロミちゃん』と一緒になって、一生懸命、今回の店を考えた」

サンリオは、新コンセプトショップを通じて、「かわいい」だけではない魅力とともに、「面白い」「変わった」イメージを発信していきたいとしている。

(FNNプライムオンライン10月9日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース