将棋「竜王戦」七番勝負第1局 藤井聡太三冠が勝利


将棋の藤井聡太三冠(19)が、豊島将之竜王(31)に挑戦する「竜王戦」七番勝負第1局は、藤井三冠が勝利を収めた。

東京・渋谷のセルリアンタワー能楽堂で行われた「竜王戦」七番勝負の第1局2日目は、9日午前9時から再開し、中盤は豊島竜王が優勢だったが、終盤で藤井三冠が形勢を逆転し、午後7時半前、123手で勝利を収めた。

藤井三冠「緊張感がありましたし、1勝することができたので、また次局以降も全力を尽くそうと思います」

藤井三冠が史上最年少の4冠となるか、豊島竜王が3連覇するか、注目の七番勝負の第2局は、10月22・23日に京都市で行われる。

(FNNプライムオンライン10月10日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース