落語家・人間国宝 柳家小三治さん(81)死去


落語家で人間国宝の柳家小三治さんが7日午後8時、心不全のため、東京都内の自宅で亡くなった。
81歳だった。

小三治さんは、2005年に紫綬褒章を受章したほか、2014年には、落語会で3人目となる人間国宝に認定された。

故人の遺志で、葬儀は密葬で行われ、お別れ会の予定はないという。

(写真: 時事 2014年7月撮影)

(FNNプライムオンライン10月10日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース