インスタグラムに若者の長時間使用防ぐ機能 休憩を促すなど

国際・海外


インスタグラムに、10代の若者の長時間使用を防ぐ機能を追加する方針。

アメリカのIT大手・フェイスブックの幹部は10日、写真共有アプリ「インスタグラム」について、10代の若者が長時間使用していると休憩を促したり、子どもにとって好ましくない投稿を見続けると、ほかのコンテンツに誘導する機能を新たに導入する方針を示した。

フェイスブックをめぐっては、先週、元社員が議会の公聴会に出席し、インスタグラムは子どもに悪影響を及ぼす可能性を示す社内調査があるにもかかわらず、対策を怠っていたと証言していた。

(FNNプライムオンライン10月12日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース