北海道でシカがまたJRを止める 今度も大捕物? 意外にも


11日午後2時ごろ、北海道・札幌市内で撮影された映像で、線路のそばを歩いていたのは、シカ。

シカは、JR函館線の線路内に侵入。

その姿を確認した運転士が、急きょ列車を止めたという。

立派な角を生やしたオスのシカは、立ち止まると、車両がある方向をちらっと見るが、あわてる様子もない。

ゆっくりとした足取りで歩いて行った。

8日にも北海道新幹線の線路内にシカが侵入。

開業してから初めてのことだった。

この時は、およそ7時間にわたり運転を見合わせるなど、大きな騒動に。

今回も列車への影響が心配されたが、シカは線路の外に出たため、すぐに運転を再開したという。

(FNNプライムオンライン10月12日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース