初めて「よちよち歩き」も 双子の赤ちゃんパンダ シャオシャオとレイレイ


名前が決まった上野動物園の双子の赤ちゃんパンダが歩き始めた。

双子のパンダ「シャオシャオ」と「レイレイ」は、後ろ足に力がついてきて、よちよち歩きができるようになった。

そして、眠っているシャオシャオの映像。

小さいころは母親に抱えられて眠ることが多いそうだが、大きくなるにつれ、離れて眠るようになるという。

(FNNプライムオンライン10月13日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース