電線に逆さづりのハト ドローンで見事に救助 ペルー

国際・海外


見事な操縦だった。

ペルーの住宅街で、逆さづりになり翼をバタバタさせるハト。

足に白い糸のようなものがからまり、電線にぶら下がって身動きがとれない様子。

見かねた警察官が思いついた救助方法が、カッターナイフの刃を長く引き出し、それをドローンにしっかりと固定。

注意深く操縦し、ハトを傷つけないよう糸を切ることに成功。

警察官の見事なテクニックによって、無事、ハトは助けられた。

(FNNプライムオンライン10月13日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース