携帯の値下げに期待 代理店が価格自由に設定

経済・ビジネス


スマホの価格を、自由に決めやすくなる。

NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの携帯大手3社は、販売代理店が、スマホの販売価格を自由に設定できるように制度を変更したと発表した。

公正取引委員会が販売価格を拘束することは、独占禁止法上、問題になる可能性があると指摘を受けて対応した形。

これにより、販売代理店同士の競争が活発化し、スマホの値下げにつながる可能性がある。

(FNNプライムオンライン10月13日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース