ロシア 新型コロナ無料簡易検査を導入 国産ワクチン接種率伸び悩みで感染再拡大

国際・海外


ワクチン接種率の伸び悩みから、感染が再拡大しているロシアで、初めて無料の簡易検査が導入された。

新型コロナウイルスの無料の簡易検査は11日、首都モスクワの百貨店やショッピングモールなど20か所で始まった。

検査に来た男性は「迅速に自分の感染状況を確認できるのでありがたい」と話した。

ロシアのワクチン接種率は、国産ワクチンに対する信頼不足から3割程度と伸び悩んでいて、1日当たりの感染者数がここ数日およそ2万9000人と感染が拡大している。

保健当局は検査を無料にすることで早めに陽性者を洗い出し、感染の拡大を防止する考えだ。

(FNNプライムオンライン10月13日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース