配送などで積極的に声かけ 郵便局員が特殊詐欺防止

社会


地域密着で配送を行う郵便局員が、特殊詐欺の防止を担う。

特殊詐欺は高齢者の被害が多く、被害の防止には地域の見守りが重要。

警視庁は、配送や窓口業務などで積極的な声かけをしてもらうため、足立北郵便局にアドバイザーを委嘱した。

郵便配達車両には、特殊詐欺撲滅のステッカーが貼られ、注意を呼びかける。

(FNNプライムオンライン10月14日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース