ひき逃げ「怖くなって逃げた」 30歳会社員の男逮捕


ひき逃げの疑いで、30歳の会社員を逮捕。

過失運転致傷とひき逃げの疑いで逮捕されたのは、鹿児島・龍郷町の会社員・榊原翼容疑者(30)。

榊原容疑者は13日午前6時ごろ、鹿児島・奄美市の県道で軽自動車を運転していて自転車の男性をはね、男性に肺挫傷などの重傷を負わせたにもかかわらず、救護を行わず逃走した疑いが持たれている。

榊原容疑者は、「事故を起こして怖くなって逃げた」と容疑を認めているという。

(FNNプライムオンライン10月14日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース