【速報】京王線で刃物男 自称20代の男を逮捕 窓から乗客逃げ出す 1人重体 約10人けが

社会


東京・京王線の電車内で男が刃物を振りまわし、液体をまいて火をつけ約10人がケガをし、1人が重体だということだ。刺すなどした自称20代の男は現行犯で逮捕された。

ホームに停車した電車の窓から多くの乗客が逃げ出して行く。また電車内では、火が燃え、乗客が逃げ出している。

午後7時58分、新宿に向かう京王線の電車内で「刃物を持った男がいる」と乗客から110番通報があった。電車は調布市にある京王線国領駅に停まり、約10人がケガをし、3両目で刺された60代から70代の男性が意識不明の重体だということだ。また刺すなどした自称20代の男は殺人未遂の現行犯で逮捕された。

現在、警視庁や東京消防庁などが現場の詳しい状況を調べている。

(FNNプライムオンライン10月31日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース