インタビュー中に爆発?白い煙が道路に NYのガソリンスタンドで何が

国際・海外


アメリカ・ニューヨークの路上で、女性がインタビューを受けていたさなか、異変が起きた。

爆発するような音が響いたあと、白い煙のようなものが一気に噴き出し、道路側に広がっていく。

取材チームも、あわてて避難。
いったい何が起きたのか。

移動中のカメラには、「ガソリンスタンドですね」という音声が記録されていた。

現地にあるガソリンスタンドの消火システムが作動したという。

火災が起きたかどうかは伝えられていないが、その後、地元の警察と消防が対応し、少なくとも1人が救助されたという。

(FNNプライムオンライン11月1日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース