ノババックス製ワクチン インドネシアで許可 日本でも1億5000万回分購入契約

国際・海外


アメリカのバイオ医薬品企業・ノババックス製の新型コロナウイルスワクチンが、インドネシア当局に緊急使用が許可された。

日本にも、近く承認申請される予定。

ノババックスは1日、インドネシア当局に、開発したワクチンの緊急使用が世界で初めて許可されたと発表した。

ノババックスによると、発症を防ぐワクチンの有効性がおよそ90%あったほか、3回目の追加接種でも抗体量が増えるなど、効果があったとしている。

日本の厚生労働省は、追加接種も視野に、ノババックス製のワクチン1億5,000万回分を購入する契約を結んでいて、ノババックスは、日本へも近く承認申請する予定。

(FNNプライムオンライン11月2日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース