珍しい双子のホワイトライオンの赤ちゃん、すくすく育つ スペイン南部

国際・海外


珍しい赤ちゃんの誕生。

よちよち歩いて見せたあと、ぴったり身を寄せ合っているのは、スペイン南部の動物保護区で生まれて5日目の、双子のホワイトライオン。

赤ちゃんたちの親は、一般的な茶色のアフリカライオンで、飼育員たちは、「まさか白い赤ちゃんが生まれるとは」と驚いたそう。

元気いっぱいにミルクを飲んだあとは、飼育員の手の中で、うとうと。

双子は、すくすくと育っているという。

(FNNプライムオンライン11月4日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース