不明から18日 4歳女の子保護 懸賞金も...直後の表情は オーストラリア

国際・海外


かけられた懸賞金は、およそ8,500万円。

オーストラリア中が注目した、1人の少女の行方。

10月16日、オーストラリアで、4歳のクリオ・スミスちゃんが行方不明になった。

家族とキャンプ中に、テントで妹と一緒に寝ていたところ、翌朝、クリオちゃんだけがいなくなっていた。

クリオちゃんを捜すため、母親は、SNSに映像を投稿。

警察は、懸賞金をかけ、捜索していた。

事態が動いたのは、3日未明。

現地警察「今朝、警察がクリオ・スミスを救出したと発表できることを、光栄に思います。おかえり、クリオ」

クリオちゃんが見つかったのは、キャンプ場からおよそ100km離れた、36歳の男の住宅。

当局は、男を拘束した。

保護された直後の様子。

警察「大丈夫かい? ママとパパのところに行こう。それでいい?」

優しく話しかける警察官に、うなずいていた。

18日間に及ぶ捜索の末、無事、救助されたクリオちゃんは、病院のベッドでとびきりの笑顔を見せた。

(FNNプライムオンライン11月4日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース