秋篠宮さま「赤ひげ大賞」表彰式 地域医療貢献を顕彰

社会 健康・医療 皇室


秋篠宮ご夫妻は、地域医療に貢献した医師に贈られる第10回「赤ひげ大賞」の表彰式に出席された。

「日本医師会赤ひげ大賞」は、過疎地などの地域医療に長年携わってきた医師に贈られるもの。

コロナ禍で3年ぶりの開催となった表彰式には、岸田首相なども参列し、お代替わりにより天皇陛下から引き継いだ秋篠宮さまが初めて出席された。

秋篠宮さま「全国各地の医療現場での感染症対策をはじめ、それぞれの地域において人々の健康を守るために力を尽くされている方々に、深く敬意を表します」

10回目の今回は、東日本大震災で被災しながら避難所で診療を続けた、岩手県の医師など5人が大賞を受賞し、ご夫妻は拍手で祝福された。

(FNNプライムオンライン5月13日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース