中居正広さん(50)休養のため1カ月の活動休止「本人の気持ちは至って前向き」10月に体調不良で番組欠席も

文化

11月4日午後5時、タレントの中居正広さんが1カ月間、活動を休止すると発表があった。体調不良による休養だ。

中居さんの事務所のホームページには、ご報告と題して次のようにコメントが掲載された。


「弊社所属タレント中居正広について、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、先月体調を崩し、何日かお休みをいただきました。その後、仕事に復帰いたしましたが、その当時から診ていただいている病院の先生方や、携わるスタッフと中居本人が話し合った結果、休養のため1カ月ほど活動を休止することになりましたのでご報告申し上げます。
なお、本人の気持ちは至って前向きでございます。関係者の皆様にはご迷惑とご心配をおかけいたしますこと、深くお詫び申し上げます。何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます」


中居さんは10月、レギュラー番組を体調不良で相次いで欠席していた。今年7月には急性虫垂炎により救急車で運ばれ、手術を受けた。

腸の一部の虫垂、いわゆる盲腸の部分が炎症を起こし、お腹に痛みなどの症状が出る病気
腸の一部の虫垂、いわゆる盲腸の部分が炎症を起こし、お腹に痛みなどの症状が出る病気

急性虫垂炎は、腸の一部の虫垂、いわゆる盲腸の部分が炎症を起こし、お腹に痛みなどの症状が出る病気だ。子供から高齢者まで発症する可能性があり、一般的にストレスなどが原因とみられる。


中居さんは、ラジオ番組で当時の状況を明かしていて、病院には5日ほど入院していたとしていた。

(FNNプライムオンライン11月4日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース