日韓議員連盟が韓国・尹大統領と面会 関係改善への意欲伝える

政治・外交

超党派の国会議員で作る「日韓議員連盟」の代表団が4日、韓国の尹錫悦大統領と面会し関係改善に向け引き続き努力すると伝えました。

面会はソウルの大統領府でおよそ30分間行われ、尹大統領は日韓関係発展の基盤として「多方面にわたる人的交流の拡大が重要だ」と強調し日本側に積極的な協力を呼び掛けました。


一方、日韓議連の額賀会長は最近、両国の関係は「肯定的な雰囲気」だとした上で「関係改善につながるよう引き続き努力する」と述べました。

額賀会長らは面会に先立ち梨泰院の事故現場近くにある献花場所を訪れていて面会した尹大統領に哀悼の意を表したということです。

(FNNプライムオンライン11月5日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース アジア