「最後まで超強力な対応」 北朝鮮が声明発表

国際・海外


北朝鮮による相次ぐ弾道ミサイル発射を受け、国連の安全保障理事会は4日、緊急会合を開いたが、一致した対応はとれなかった。

一方、北朝鮮は4日夜遅く、声明を発表し、米韓合同軍事演習が延長されたことなどに強く反発した。

声明では、「最後まで超強力な対応によって応える」などと警告し、さらなる対抗措置を示唆した。

また、2日と3日に弾道ミサイルなどを発射したことについて、「軍事訓練は敵対的挑発行為への当然の反応であり、警告だ」としている。

(FNNプライムオンライン11月5日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース アジア