【威嚇するサルの顔が目の前に…】 自宅庭で突然男性を襲い「噛みついて離れない」 長野・飯田市で被害多発

社会

取材中のカメラが捉えたのは…


振り返りながら、我が物顔で庭先を歩くサル。素早い身のこなしで屋根に上る。

さらに…


車のボンネットに飛び乗ると、辺りを威嚇するように見回す。
場所は長野県飯田市。山あいにあるこの地域では今サルによる被害が相次いでいる。

噛まれて痛々しい傷跡が残る男性に話を聞くと―。


被害に遭った男性:
(膝のあたりを指して)ここを噛まれたので、診療所へ行ってきた。
 

11月6日、自宅の庭で草取りをしていたところ、サルに襲われた。男性はそのときの様子についてこう証言する。


被害に遭った男性:
後ろからどこからきたのか分からないが、(サルが)かみついて中々離れない。
 

さらに11月6日の昼ごろには85歳の女性も足などを噛まれた。


被害に遭った女性:
「痛い」と言って(足元を)見たらサルが私の顔をにらみつけてぱーっと逃げていった。
 

撮影したサルは先程、猟友会によって駆除された。警察は引き続き、警戒を呼びかけている。

(「イット!」11月7日放送より)

(FNNプライムオンライン11月7日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 長野県