冨川芽生さん26歳 故郷で通夜 韓国雑踏事故で犠牲

社会


韓国・ソウルの雑踏事故で亡くなった冨川芽生さん(26)の通夜が6日、ふるさとの北海道・根室市で営まれた。

10月29日、韓国に語学留学中に今回の事故に巻き込まれ、26歳で亡くなった冨川芽生さん。

6日、午後7時から市内の斎場で通夜が営まれた。

通夜には、知人などおよそ140人が訪れ、冨川さんの死を悼んだ。

通夜に参列した人「まだ26ですか。同級生なんでね。ちょっと何というか、いたたまれない」、「芽生の分まで頑張って生きようという気持ちで手を合わせました」

7日は、告別式が執り行われる予定。

(FNNプライムオンライン11月7日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース