マスク氏「共和党に投票を」 呼びかけツイート波紋

国際・海外


ツイッター社のイーロン・マスクCEOのツイートが、また波紋を広げている。

マスクCEOは、日本時間8日夜から投票が始まるアメリカの中間選挙を前に、有権者に向けて、「権力を2つの党が共有することで、最悪の行き過ぎた事態が抑制される」と、野党である共和党の議員への投票を勧める投稿をした。

マスク氏は2022年4月、ツイッター社は政治的に中立でなければならないなどと表明していて、投稿の矛盾を指摘するコメントが相次いでいる。

(FNNプライムオンライン11月8日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 米国