NTTグループ 新卒の給料14%引き上げ デジタル人材獲得へ

経済・ビジネス


NTTグループは、新卒採用社員の給料を引き上げる。

NTTグループは、NTTドコモやNTTデータなどのグループ会社で、2023年4月以降に新卒で入社する社員の給料を、14%引き上げると発表した。

大学を卒業した新入社員の場合、3万930円増やして25万円~とする。

同時に、2年目や3年目の社員も引き上げ、新入社員の給料と逆転することはないとしている。

また、専門性が高い人材については24%引き上げ、27万2,000円~とする。

NTTグループは、2023年4月から入社年次にかかわらず、評価基準を満たせば早期に昇格や昇級ができる人事制度も導入する予定。

デジタル人材の獲得競争が激しい中で、待遇を高めることで、優秀な人材を確保する狙いがある。

(FNNプライムオンライン11月8日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース