梨泰院事故のあと秘書官「笑わせるね」メモ物議 韓国

国際・海外


韓国・ソウル梨泰院(イテウォン)で起きた雑踏事故についての国会質疑中に、大統領府の秘書官が「笑わせるね」とのメモを書き、物議を醸している。

韓国国会で8日、ソウルの雑踏事故の対応について、野党議員が質問していた際、大統領府の秘書官の1人が、隣の秘書官のノートに「笑わせるね」とメモを書いていたことを、韓国メディアが報じた。

秘書官は、メモをすぐに消したが、野党議員は、国会と遺族を侮辱する行為だと批判。

2人は、「私的な会話だった」と謝罪した。

(FNNプライムオンライン11月9日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース アジア