茨城で震度5強 東京でも揺れ 東北新幹線遅れ 栃木は停電中

社会 気象・災害 暮らし 旅と暮らし


9日午後5時40分ごろ、茨城・城里町で、震度5強を観測する地震があった。
その影響で停電が発生している。

9日午後5時40分ごろ、関東地方で、最大震度5強を観測する強い地震があった。

各市町村の震度は、震度5強が茨城・城里町、震度4が茨城・笠間市、筑西市などとなっている。

地震発生時、栃木県付近を走っていた東北新幹線の車内の映像を見ると、真っ暗となっているのがわかる。

JR東日本によると、東北新幹線は地震の直後、8分程度、車内で停電した。

現在は最大10分の遅れがあるが、平常通り運行しているという。

乗客「(車内は停電していた?)そうですね、ほぼ真っ暗でした。(揺れは)ほとんど感じなかったです」

また、東京電力によると、栃木県内では午後6時45分現在、およそ510件の停電が発生しているという。

地震の影響かは、わかっていない。

茨城県警や城里町の役場によると、今のところ、地震による被害やけが人の情報はないという。

(FNNプライムオンライン11月9日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 茨城県 地震 地震・噴火 新幹線