北朝鮮、またミサイル発射 政府が厳重抗議

国際・海外


北朝鮮が9日、弾道ミサイル1発を発射した。

2022年に入り、北朝鮮による弾道ミサイルなどの発射は、32回目。

防衛省によると、北朝鮮は、9日午後3時31分ごろ、弾道ミサイル1発を西岸付近から東方向に発射した。

ミサイルは、朝鮮半島東岸付近の日本のEEZ(排他的経済水域)の外に落下したものとみられる。

浜田防衛相「国際社会の平和と安全を脅かすもので、断じて容認できるものではない」

浜田防衛相は、北朝鮮に厳重に抗議し、強く非難したと述べた。

(FNNプライムオンライン11月9日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース アジア