ユニークすぎるマッサージ 客「たまらん!」 トルコ

国際・海外 暮らし 話題・トレンド


小気味いいハサミの音が響く、トルコの理容店。

男性客は、2,000km以上離れたドイツから、はるばるやってきたという。

その目当てというのが、店の売りとなっている散髪後のマッサージ。

スリッパで頭皮を刺激するということだが、痛くないのだろうか。

客「おお! たまらん! 気分爽快だ。おおぅ...横も! 横も!」「続けろよ!」
理容師「もう疲れたよ...」
客「まだ足りないよ!」
理容師「勘弁してくれよ!」
客「おお...お願いだ...」

大好評のマッサージだが、なぜスリッパを使うのかというと...。

理容師「けがを防ぐためですよ。木材などでたたいたら、大変なことになりますからね」

よく見ると、スリッパのバンドの部分でたたいている。

適度なクッション性とシャンプーの泡、そして、絶妙な力加減が、客をとりこにしているのかもしれない。

(FNNプライムオンライン11月9日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 欧州