【速報】尾身会長「新しい波に入りつつある」 新型コロナ第8波に言及

社会 暮らし 健康・医療


新型コロナウイルスの感染拡大を巡り、先ほど、岸田総理大臣と面会した政府分科会の尾身茂会長は、記者団に対して感染の流行が「新しい波に入りつつある」と述べました。

政府分科会・尾身会長「特に北海道なんかがそうですけども、感染の拡大傾向が明らかな地域、新しい波に入りつつあるということは、言ってもいいんじゃないかと」

尾身会長ら分科会のメンバーは官邸で岸田総理と会い、感染状況や対策、ワクチン接種などについて意見交換しました。

その後、記者団の取材に尾身会長は、「全国的に感染者の数が増えていて、この傾向はしばらく続く」として、いわゆる「第8波」の流行に入りつつあるとの認識を示した上で、冬を迎えることから「換気がこれから重要になってくる」などと述べました。

(FNNプライムオンライン11月10日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース