積み荷の缶ビールが路上に 散乱し“回収”まさかの結末 チリ

国際・海外


道路に散乱した、大量の段ボールと缶。
人々が集まり、次々と拾っていく。

落ちていたのは、ビール。

南米チリで、走行中のトラックから、積み荷が落下。
路上が缶ビールだらけになった。

両手で箱ごと抱える人や、買い物用のカートに入れる人。
中には拾って、そのまま飲む人の姿も。

さらに、トラックの荷台にも、人が押し寄せている。
ビールを受け取るためか、手を伸ばす人も。

警察によると、トラックの運転手は、数人に落ちているビールを拾うことを許可していた。

しかし、騒ぎが大きくなり、荷台に積んであるビールまで盗まれた。

警察官が、ビールを盗んだ人物をその場で取り押さえ、この騒ぎの中、少なくとも7人が逮捕された。

(FNNプライムオンライン11月10日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース