岸田首相 きょうから東南アジア3カ国訪問 韓国や中国との首脳会談も調整

政治・外交


岸田首相は国際会議に出席するため、11日から東南アジア3カ国を訪問する。

アメリカのバイデン大統領との首脳会談のほか、韓国や中国との首脳会談も調整している。

岸田首相はASEAN(東南アジア諸国連合)やG20(主要20カ国・地域)の首脳会議などに出席するため、11日から9日間の日程でカンボジア、インドネシア、タイの3カ国を訪問する。

これにあわせ岸田首相は、バイデン大統領と日米首脳会談を行うほか、韓国の尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領を交えた日米韓首脳会談を行い、ミサイル発射を繰り返す北朝鮮への対応について、連携を確認する見通し。

また、尹大統領や中国の習近平国家主席との会談もそれぞれ調整していて、対面での首脳会談が実現すれば3年ぶりとなる。

(FNNプライムオンライン11月11日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 政府・内閣