値下げしたら襲撃された バス会社がなぜ? トルコ

国際・海外


大きな音が響き、怒鳴り声が飛び交うトルコのバスターミナル。

チケットカウンターの前に現れた男たちが、中にあるパソコンやプリンターをめちゃくちゃにしている。

突然の出来事に、あっけにとられるバス会社の職員。

別のカウンターでは、壁をけりつけるなど大暴れ。
見かねた周りの人たちが止めに入るが、その人も壁をけり始めた。

実は彼らは、別のバス会社の職員。

いったい何があったのだろうか。

襲われたバス会社は、質が高いと評判だったが、最近売り上げが伸びず、チケットの大幅な値下げに踏み切った。

ところが、それに猛反発したのは、ライバルのバス会社。

「値下げされたら、太刀打ちできない。値上げしろ」と言いがかりをつけ、襲撃したという。

襲われたバス会社は、脅しに負けず、値下げした料金を続けるとしている。

(FNNプライムオンライン11月11日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 欧州