NYマーケット続伸 ダウ3万3747ドル86セント ナスダック1万1323.33

国際・海外


週末11日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続伸した。

前日に発表されたアメリカの消費者物価指数の上昇率が市場予想を下回ったことを好感した買いが入った。

ただ、前日に1200ドル以上上昇していた反動で利益確定の売りもあり、上値は重かった。

中国の新型コロナウイルス対策が緩和されることへの期待感も相場を支えた。

結局、ダウ平均は前日比32ドル49セント高の3万3747ドル86セントで取引を終えた。

また、ハイテク株主体のナスダック総合指数も続伸し、209.18ポイント高の1万1323.33で終えた。

(FNNプライムオンライン11月12日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 米国