都内最大級のニトリお目見え 池袋・東急ハンズ跡地に

経済・ビジネス


1年前に閉店した、東京・池袋の東急ハンズ跡地が、ニトリに生まれ変わった。

ニトリの池袋サンシャイン60通り店は、東急ハンズが入っていたビルの1階から8階までを占めていて、都内最大級の床面積となっている。

18日のオープンに先駆け、14日、報道陣にお披露目された。

店内では、デジタル画面上で自宅の部屋を再現し、色や柄の組み合わせを確かめてから購入できるサービスも初めて導入された。

ニトリは、実際に多くの商品を見てもらえるリアルの店舗と、デジタルを融合することで、顧客を獲得する狙い。

(FNNプライムオンライン11月14日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 東京都