【速報】東京地裁など合同庁舎に爆破予告 裁判期日が取り消し 立ち入り禁止に 先週、弁護士会館にも爆破予告

社会

関係者によると、東京・霞が関の東京高裁や東京地裁などが入る合同庁舎に、爆破予告があり、きょう午後1時~2時半ごろまでに予定されていた、裁判の期日が取り消されたことが分かった。庁舎への立ち入りも禁止されるという。

今月10日には、裁判所合同庁舎の隣の弁護士会館も、爆破予告により、臨時閉館となった。

爆破予告があり、立ち入り禁止となった裁判所合同庁舎(正午すぎ 東京・霞が関)
爆破予告があり、立ち入り禁止となった裁判所合同庁舎(正午すぎ 東京・霞が関)



(FNNプライムオンライン11月14日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 東京都