わいせつ動画投稿か 男を逮捕 映像制作会社役員 自らも出演

社会


海外の動画投稿サイトに無修正のわいせつ動画を投稿した疑いで、映像制作会社の役員が逮捕された。

東京都内の映像制作会社の役員・角谷貴史容疑者(50)は、無修正のわいせつ動画6点を、海外の動画投稿サイト「FC2」に投稿した疑いが持たれている。

警視庁によると、角谷容疑者は、自らも出演し、都内のホテルなどでわいせつ動画を制作していて、調べに対し、「簡単に利益が出て、手軽さがあり始めた」と容疑を認めているという。

警視庁は、角谷容疑者が2016年から動画を投稿し、およそ8,200万円の収益を上げていたとみて調べている。

(FNNプライムオンライン11月14日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 東京都