両陛下 地方公務での交流 3年ぶりに“再開”

社会 皇室


記者やデスクがとってきた、気になるニュースの裏側を解説する「ウラどり」。

天皇皇后両陛下はこの秋、3年ぶりに地方訪問を再開された。

栃木の国体開会式には日帰りで出席し、沖縄の国民文化祭には泊まりがけで臨まれた。

そして週末には、海づくり大会で兵庫を訪れ、秋の定例の地方公務を終えられた。

注目のウラ情報は、「感染状況に応じた交流」。

両陛下は、兵庫では子どもたちの輪の中に入り、ふれあうなど、訪問を重ねるごとに交流を増やされている。

新年には、一般参賀も行われる予定だが、長引くコロナ禍に応じた交流が続く。

(FNNプライムオンライン11月14日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 皇室・王室 皇室