飛行機に“秘密のシート” 環境に優しい“ウラ技”

経済・ビジネス


記者やデスクがとってきた、気になるニュースの裏側を解説する「ウラどり」。

環境相が乗る飛行機は、環境に優しいものだった。

地球環境問題を話し合う「COP27」に参加するため、エジプトに向かった西村環境相。

乗り込む機体には、ある秘密が...。

注目のウラ情報は、「サメ肌飛行機」。

大臣が乗ったのは、全日空の「ANA Green Jet」。

側面に、サメ肌のような溝つきのシートを貼ることで、空気抵抗が少なくなり、燃料を2%も節約できるという。

全日空のすべての飛行機にサメ肌シートを貼れば、年間およそ30万トンの二酸化炭素を減らせるという。

(FNNプライムオンライン11月14日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース