「むしゃくしゃして信号無視」 車3台からむ事故で男逮捕 札幌市

社会


北海道・札幌市で14日、車3台がからむ事故があり、1人が死亡、3人がけがをした。

逮捕された男は、「むしゃくしゃして赤信号を無視した」と供述している。

14日午後1時ごろ、札幌市中央区の交差点で、乗用車同士が出合い頭に衝突。

さらに、そのはずみで、対向車線で信号待ちをしていた別の乗用車にもぶつかった。

この事故で、最初に衝突された乗用車を運転していた小林美幸さん(63)が死亡し、あわせて3人がけがをした。

警察は、札幌市の無職・神山大容疑者(33)を危険運転致傷の現行犯で逮捕し、神山容疑者は、「気持ちがむしゃくしゃして赤信号を無視した」と供述している。

(FNNプライムオンライン11月15日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 北海道