岸田首相 G20サミットでロシアを強く非難「国際秩序への挑戦」

政治・外交 国際・海外


岸田首相は、インドネシアのバリ島で開幕したG20サミット=主要20カ国・地域首脳会議に出席し、ウクライナへの侵攻を続けるロシアを強く非難した。

会議では、ロシアのウクライナ侵攻による食料やエネルギー価格の世界的な高騰について議論が行われ、ロシアのラブロフ外相も出席した。

この中で岸田首相は、ロシアによる侵攻について「国際秩序への挑戦だ。最も強い言葉で非難する」と述べた上で、国際社会が結束して対応していくことを呼びかけた。

また、食料、エネルギー価格の高騰について、岸田首相は、「ロシアによる侵略が原因であることは明らかで、侵略の即時停止を求める」と強調した。

(FNNプライムオンライン11月15日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 政府・内閣 G20 ロシア